癌(ガン)と闘うための101の方法 NO1

癌(ガン)と闘うための101の方法

ガンサバイバーとしての私の考える101の方法を綴ります。
【自分の癌のことを良く知ること】
闘う相手のことを知らないと、闘っても勝つことができません。
私は10歳の時に、骨肉腫を発症しましたが、最初は自分の癌についての知識も情報もありませんでした。
そのため、自分で何をどうすればよいのかわかりませんでした。
ゆっくりでいいのです。最初は自分の癌について、本を読んだり、調べたり、主治医の先生に質問したりして、良く知ることです。
私のような癌サバイバーの人が周りにいる場合は、その人にいろいろなことを質問して教えてもらいましょう。
すると、とっても不思議なことが起きるのです。
それは、「癌からの解放」です。
私の場合は、自分の癌について知れば知るほど、自分が癌であることの負担が軽くなる感じがしました。
私はそのときに思いました。
【自分の身体の中にいる癌のことを知ることで、癌に対する恐れが変わっていく】
癌に対しての、見方が変わるとか、癌を発症するということについての考え方に変化が生じるのだと思うのです。
「癌と闘う」という考えにも少し変化が出てくるかもしれません。
【自分の癌のことを良く知ること】を試みてください。
何らかの気持ちの変化を期待したいです。







Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。