足が無い子 【骨肉腫の手術を受けた僕への母の愛】【母の決断①】

足が無い子 【母の決断】

僕は、右足切断を覚悟し手術に望んだ。僕が骨肉腫を発症していることを告知され、約1週間後のことだった。
私は知らなかった。母が、あることを決断していたことを。
【私の子供が足を切断し、失う】
母にとって、とても辛い気持ちになったのだろう。
【身代わりになってあげたい。しかし、
それは叶わないこと】





Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。