ガンと闘う子供のための101の秘密道具 NO6

ほっし校長
癌を乗り越えるために必要なこと101 NO6


ガンと闘うための101の秘密道具とその使い方


жжж秘密道具NO6жжж

         【あきらめない】
                      

           という道具



◼️【この道具の使い方】◼️жжжж


ガンを発症したとき、


ガン告知されたとき、


ガンの手術をするとき、


抗がん剤治療を始めるとき、


長期入院するとき、


ガンを発症した時から、

これらのことが重くのしかり、

辛く、

寂しく、

情けなくと、

さまざまなネガティブ思考になります。



これは、恐らくは誰でもなりうることなのではないかと思います。



しかし、このようなネガティブ思考は、


ガン治療にとって、決してよい方向には導いてくれません。




皆様も、その事に気が付いているはずです。





このネガティブ思考をポジティブ思考に変える必要があります。




ネガティブ思考で、生じる考えは、

以下のような内容です。


жжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжж


◼️ガンを発症したとき  

→  助からない病を発症してしまった



◼️ガン告知されたとき

→  生きる希望をなくしてしまった



◼️ガンの手術をするとき

→  身体中にガン転移していたら助からな
   いかもしれない



◼️抗がん剤治療を始めるとき

→  抗がん剤の辛い副作用に耐えられない 
   かもしれない




◼️長期入院するとき

→  もしかしたらガンの再発で、いつまでも退院できないかもしれない


            ∽∽∽∽∽

             しかし、  

жжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжж



ガンと闘うためには、

これらのネガティブ思考をなくさなくてはいけません


жжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжж

             そして、

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
 【あきらめない(完治すると信じる)】
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


何事も、最後まであきらめずに、信じていることです。






◼️【この道具の優れたところ】◼️жжжжжжж



【あきらめない】ことは、

とてつもない力を秘めています。


そして、その底力を発揮したとき、


誰もが驚くような結果を導きます。


よくお聞きになったこと、ありませんか


「主治医の先生も驚くような、早さで病が完治した」



私は、身近な人のことで、


「驚くような回復」を聞いたことがあります。


おそらく、その時も、「あきらめない力」が発揮したことで、


そのようなことが実現したのだと信じています


     【信じるものは救われる】



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。